京風庵大むら

京風庵大むら

琵琶湖疎水に育まれた山科に工房を構える京風庵大むらは、京扇子の製造全般を社内で行なっております。
 京扇子では初めてとなる『未来の名匠』に認定された京扇子作家・豪阿弥が心を込めて製作した京扇子は独創性が高く、継承された技術と知恵をベースに、左利き用の扇子や渋扇(柿渋を塗りこんだ和紙を使ったもの)扇骨の数で世界記録に挑んだ扇子など新たな試みを続けています。

京風庵大むらの写真1

日本の美

京扇子は千年の都、京都の豊かな風土と文化に育まれ、今日もなを時代時代の人々の生活の中で様々な求めに応じ、工人達により創意と工夫が加えられ脈々と受け継がれています。
 材料の吟味と確かな手仕事から生まれる小さな工芸品の「美」は、単なる表現的な美しさばかりでなく、どこまでも実用の具が持ち得る「美」ではないでしょうか。


京風庵大むらの写真2

用の美

 京風庵大むらでは先人たちの培ってきた伝統と技を損なうことなく、竹や和紙は国産材料にこだわり、扇面の渋引きや色引きは一枚一枚手作業、絵柄は手描きで作成しております。これも国産材料であるが故に表現できる「用の美」と確信し、扇子を手にしたときの手触りや使うときの美しさ等を念頭に、末永く愛用される扇子作りを日々心がけております。


京風庵大むらの写真3

温故知新

京扇子を主に取り扱っておりますが、高級扇をはじめ飾扇・舞扇・カワホリ・囲碁将棋落語用扇等々を取り揃えております。
また、オーダーメイド・特注品の中でも取り分け左利き用扇子は非常にご好評をいただいております。詳しくはホームページをご覧ください。
その他、伝統工芸士の派遣、扇子の絵付け体験なども致しております。
どうぞお気軽にお問い合わせください。

京風庵大むら

〒607-8481 
京都市山科区北花山中道町35-20

電話: 075-581-5550 
FAX: 075-581-5550

ウェブサイト: https://www.kyofuan.com/(工房/店舗)  

COPYRIGHT© 京都扇子団扇商工協同組合. All Right Reserved.

PAGETOP