十松屋福井

http://tomatsuya.sakura.ne.jp/

お問合わせ

能の扇を専門に、”京扇子”のみを吟味調製

元禄十六年(1703年)に創業、観世舞扇調進所としてその業を継ぎ、今日も観世御宗家をはじめ各流宗家の御用を承り。数あるお店の内、能・狂言の扇を専門とするのは弊舗のみ。能中啓や御仕舞扇は勿論、十松屋ならではの各種「京扇子」を、店主自ら吟味調製。
伝統芸能と伝統工芸、「京」に育まれた文化の織成す御品を御準備申し上げます。

 

思いを込めて頂ける、“御道具”としての扇

「御扇子」は舞台や生活における「御道具」としての本質を持っております。お使い頂く中で、手に馴染み、御気持に添ってゆく。
完成された「工芸品」に御客様の“思い”が宿り、「御道具」としての仕上りをみるものと考えております。

 

御扇子選びを通じて、京都を“楽しむ”

御扇子には芸能や有職、実用品やファッションアイテムなど多くの種類がございます。能楽の扇を専門とさせて頂く私共では、あおぐ扇や飾り扇等、一般的な御品の準備はわずか。しかし、そのいずれもが弊舗独自の「風合い」「好み」の品々でございます。
多くの扇屋さんの御店毎の風合いの違いを感じて頂けるのも“京都”ならではのお楽しみと存じます。

京都・烏丸三条 十松屋福井

〒604-8172 京都市中京区烏丸通三条上る
TEL:075-221-2540  FAX:075-221-2602
ホームページはこちら



●伊藤常 ●トミヤマ ●なかにしや京扇 ●大西京扇堂 ●ひしだ商店 ●京扇堂 ●十松屋福井扇舗
●扇家かわこし ●舞扇堂 ●塩見団扇 ●メルクロス ●とくの ●山二 ●くまがい菁々堂
●大西常商店 ●宮脇賣扇庵 ●白竹堂 ●京扇華 ●京風庵大むら ●小丸屋住井