伊藤常

http://www.itotsune.co.jp

お問合わせ

五条大橋の近くです

 京都市内を流れる鴨川に架かる五条大橋から南東に徒歩約3分の場所にて営業いたしております。
明治44年に祖父の常吉が絹扇子の折職人として創業いたしました。

 

わずかづつを丁寧に

 招涼用の男女夏扇子。飾り扇。茶扇。舞扇。儀式扇子などを扱っています。
 扇子の造りには、三枚あわせの紙の中に骨が通って行く紙扇子と、扇子の骨の片面に布や紙を張る絹扇仕立てのものがあります。どちらもお好みでお使いいただいております。強いてあげるとこの絹扇仕立ての国産品が少なくなっております。たくさんの製造が出来にくくなっていますがそういったものも製造しております。

「伝える」と「創りだす」

 京都には数多くの伝統工芸品がございます。扇子、うちわもそのひとつです。
 伝統工芸品全般に共通していることと思いますが、満足の行く素材、材料。目を見張る技、息を呑む出来具合。そういったものの維持、継続に悩む日々です。過去の佳きものに負けないもの、出来ればそれ以上のものを目指し、そして次世代に伝えてゆきたく思います。

株式会社 伊藤常

〒605-0904 京都市東山区鞘町通五条下る二丁目大阪町376番地
TEL:075-561-4131(代)  FAX:075-561-9028
ホームページはこちら



●伊藤常 ●トミヤマ ●なかにしや京扇 ●大西京扇堂 ●ひしだ商店 ●京扇堂 ●十松屋福井扇舗
●扇家かわこし ●舞扇堂 ●塩見団扇 ●メルクロス ●とくの ●山二 ●くまがい菁々堂
●大西常商店 ●宮脇賣扇庵 ●白竹堂 ●京扇華 ●京風庵大むら ●小丸屋住井